胡蝶蘭やバラ花束の通販サイト|フラワーショップ花*花

胡蝶蘭や室内装飾の通販サイトならフラワーショップ花花

ご注文・お問い合わせ

WEBで
24時間受け付け
» ご注文の流れはこちら
お電話で
03-6435-3257
※FAXでのご注文は受け付けておりません。

営業時間 10:00〜17:00

(平日 月曜日〜金曜日)

17時以降のご注文は翌日扱いになります


  • カートを見る
  • 配送方法
  • なでしこフラワーワークスへのお問い合わせ
  • お支払い方法
  • なでしこフラワーワークスへのよくある質問

胡蝶蘭を通販するなら


贈答用としても重宝される高級花の胡蝶蘭。結婚式や長寿のお祝い、開店祝いなどおめでたい席に選ばれる方も多いお花です。さすが高級花とあって、他のお花と比較しても高価なお値段に驚いたという方もいらっしゃるかと思います。高価なお値段にもちゃんと理由があります。


胡蝶蘭通販

設備や環境のコントロールにコストがかかる

胡蝶蘭は台湾やフィリピンなどの温暖な地域に存在するランの仲間です。温度変化や揺れ、擦れに弱い繊細なお花なので、原産国から開花した状態の花を輸入することが難しいとされています。そのために苗の状態で輸入して、国内で生産されているという背景があります。湿度などの環境をコントロールしなければならないため、整備された施設、大量の電力、重油が必要になり大きなコストがかかります。


長い栽培年月がかかる

同じく贈答用として人気の高いバラの、発芽から開花までにかかる日数は種類にもよりますが、短いものだと44日から最長でも56日といわれています(栽培地域、方角によっても異なります)。しかし胡蝶蘭は種から栽培した場合は4〜5年、苗からでも2〜3年ほどかかるとされています。しかし開花してからは長く花を楽しむことができるので、贈り物として重宝され喜ばれています。そんな貴重な高級花の胡蝶蘭だからこそ、美しいお花をできるだけ長く楽しみたいものです。そのための基本的なお手入れ方法を紹介します。


水遣りについて

根元に潅水するのが基本です。春は1週間から10日に1回程度、梅雨時期は2週間から3週間に1回、夏・秋は1週間から10日に1回程度、冬は暖房が効いている時間帯に2週間に1回程度で十分です。水の与えすぎは根腐れの原因になります。また水遣りの際などに、花に触ってしまうとしおれるのが早くなるので注意してください。


胡蝶蘭に多い病気、軟腐病(なんぶびょう)

株全体が淡褐色になり軟化し腐ってしまう病気です。はじめは葉の根元に水浸状の斑点が出てきて、葉と根が侵されます。病原菌は高温多湿の時期に発生するので、夏場の水の与えすぎには注意が必要です。


当社では、最高級大輪胡蝶蘭を取り扱っている胡蝶蘭通販サイトです。プラス料金で木札際立ちサービスや当社スタッフ設置サービス、当日お届けサービス(条件有り)を行っています。胡蝶蘭通販をお探しの際には、お気軽にご利用くださいませ。

当日お届けサービス

当日お届けサービス





当社限定胡蝶蘭サービス









木札・ラッピングについて











ご注文の流れについて
ご注文 オンライン、またはFAX
在庫状況確認
当社より確認のご連絡
入金確認後、お届け先へ
お客様に発送のご連絡(ご希望により画像送付)